仕事術・効率化

意志が弱い人が自分との約束を守る方法4つと、守れない原因を振り返る

「今日やる!と決めたことが結局できてない…」

「自分、意志弱すぎ…もっと自分に厳しくなりたい」

 

というあなたに向けて、今回は「自分との約束を守る方法」について書いていきたいと思います。

自分との約束を守れない一番の理由は、破っても他人からの評価が下がらないから

自分との約束が守れないあなたは、他人との約束も同じように破りますか?

答えは、NOですよね。

 

その違いは超明確で、自分との約束は破っても、人からの評価が下がらないからです。

だから自分との約束を破っていいという話ではもちろんなく、

自分との約束は破っても他人からの評価が下がらないからこそ、守るのが難しいということです。

 

 

ですが、この違いにさえ注目すれば、荒療治ではありますが自分との約束は守れるようになります。

その方法は最終手段として最後に紹介するとして、他にもいくつか手段を考えてみたので参考にしてみてください。

自分との約束を守る方法①時間が少し経ったらもう一度強く約束し、意志の強さを維持する

自分との約束を守るには、

「何が何でも守る!!!」

という強い意志が必要です。

 

約束を作った時のあなたは、未来のあなたに約束を守ってほしいと強く思ったはずですよね。

では、なぜ自分との約束が守れないのか。

それは、時間が経って、約束した瞬間の意志の強さを無くしてしまったからです。

なので、挫けそうなあなたに向かって、もう一度「何が何でもやれ!」と強く語りかけてみてください。

「もう本当に何が何でもやれ!」

「この約束を守らなかったらお前は死ぬ!!」

と。

 

これを1度やるだけでも、状態が完全に変わったのがわかると思います。

意志が弱い人というのは、この「約束した瞬間」の決意が長続きしない人のことなんです。

なので、少しでも挫けそうになったら、細かく約束し直してください。

イメージとしては、約束した瞬間に意志の強さゲージが100になり、時間が経って30くらいまで落ちてきたなと思ったらもう約束しなおして100に戻すイメージです。

とにかくこれを繰り返して、決意の硬さを保ちましょう。

自分との約束を守る方法②言い訳する自分を客観的に観て咎める

自分との約束を破るとき、きっとあなたは自分に言い訳をしていませんか?

 

例えば、

「今日は雨で気持ちが暗かったから」

とか、

「今日は別のことを頑張ったから」

とか。

 

自分との約束を破るというのは、結局の所は自分が「約束を破ってもいい」と判断したに過ぎません。

そして大体の場合、約束を破ったことを正当化する理由を自分で用意してしまうものです。

 

このように自分が約束を破ってしまう時についての自己理解を深めておけば、この行動にでそうになったときに、自分がふと気づけるようになるんです。

「あ、お前またそれやってるぞ」って感じに。

 

そんな時、自分を客観的に観て、言い訳をしようとする自分を咎めるようにしましょう。

そして①に戻り、そこでもう一度自分に約束をし直してみましょう。

もう一度頑張れるはずです。

自分との約束を守る方法③自分との約束を、最優先のタスクに設定する

3つ目の方法は単純です。

自分との約束を、その日の最優先のタスクに設定するということ。

つまり、一日の中で必ずやるべきこと第1位は、食事でも睡眠でもなく、自分との約束であると決めてしまうことです。

これは単純ながらなかなかに効果が高い方法でして、最重要のタスクだと決めてしまうだけで、自分の中で「自分との約束」が本当に重要であるということが染みつくんです。

結果的にしっかりこなせるようになります。

自分との約束を守る最終手段:他人に向かって宣言する

最終手段かつ最強の方法です。

自分はこれをやる!!ということを、他人の前で思いっきり宣言することです。

 

最初に説明したように、自分との約束を守るのが難しい一番の理由は、約束を破っても他人からの評価が落ちないということ。

なので自分との約束を他人の前で思いっきり宣言することで、自分との約束に他人からの評価が一気に関わってくるようになり、安易に約束を破れなくなります。理にかなっていますよね。

 

例を挙げますと、SNSで毎日やることを宣言してその報告ツイートをするようにするとか。

想像してみれば一瞬でわかるかと思いますが、自分とただ約束するのとは強制力がかなり違いますよね。

その代わり勇気が要りますが、自分が必ずやらなければいけないタスクだと感じたらこれが最終手段になります。

自分との約束を守って、自信をつけて自分を好きになろう

自分との約束を破っても、確かに他人からの評価には影響がありません。

でも、自分からの評価は確実に落ちていくんです。

自分との約束を破り続けていたら、どんどん自分のことを嫌いになって、自信も無くしてしまいます。

 

そんな未来を避けるためにも、この記事で紹介した4つの方法を駆使してストイックに自分との約束を守れる人間になっていきましょう!

今すぐお尻に火をつける方法!あの人がお尻に火がついていなくても頑張れる理由とは!これを読んでいるあなたは、小学校や中学校時代に、夏休みの宿題が8月後半まで溜まっていましたね?w かくいう私もそうでして、...
優柔不断を治す
優柔不断な性格を治すためのテクニック3選!重要な決断を今すぐ下す方法!「なかなか思い切った決断ができない…」 「決めなきゃいけないのに、まだ大丈夫だとずるずる先延ばしにしてしまう…」 と...
習慣化のコツと、ついだらだらしてしまう悪習慣を断ち切るコツを解説!成功する人には、そのための活動が習慣化しているという特徴があります。 成功のための活動をすることが当たり前の状態であり、それを自然...