お金を増やして自由を目指す

どうやって生きていけばいいかわからないというあなたに、これからできることを整理する!

「自分はちゃんと生きていけるんだろうか…これからどうしたらいいんだろう…」

 

という、漠然とした絶望的な悩みが頭を駆け巡るとき。

そのままにしておくと、どんどんネガティブになってしまって、精神的にやられてしまう可能性があります。

今回の記事では、まさに「自分が今からちゃんと生きていくにはどうしたらいいのか」という悩みを解決するために、これからできることを整理していきたいと思います。

生きていくということは、お金を最低限稼がなくてはいけないということ

生きていくには、お金がかかります。

どうやって生きていけばいいかわからないということは、何かしらお金を稼ぐということの周りで悩みがあり、将来が不安なのではないですか?

宝くじで1億円当たった後に、どうやって生きていけばいいんだなんて悩む人はいないでしょうからね。「何にお金を使おうかな!!」って悩む人はいるでしょうけど。許せん。笑

 

お金を稼ぐことで何らかの悩みがあるということは、

職場での人間関係が上手く行かなくて続けていけるか不安だったり、

自分にスキルがなくてまともな仕事ができるか不安だったり、

単に働きたくなかったり。

そういった悩みですよね。

 

これらの悩みを解決するには、「複数の手段でお金を稼ぐ」ということを最初に提案したいです。

収入の柱がいくつかあれば、仕事が嫌になったときにもリカバリが効く

ブラック企業に勤めてしまって、地獄のような日々を送っている人がそれでも仕事をやめられず、自殺してしまったりすることがありますよね。

本当に悲しい事件です。

 

ですが、なんでこんな状況になっても辞められないのでしょうか?

それは、仕事をやめてしまったら収入が0になってしまい、その後どうしたらいいかもわからないからでしょう。

 

つまり、仕事の他にも収入源がいくつかあれば、人生のリカバリは本当にききやすくなるんです。

おすすめの収入源①ブログやYoutubeなどでの発信

一番おすすめの収入源は、ブログやYoutubeなどの発信での収入です。

基本的に自分の興味を活かして収入を得ることができるので、他の仕事に比べると圧倒的にストレスが少ないです。

もちろんトップ層の人たちは恐ろしいほどの仕事量をこなしていますが、それが誰かに価値を与えたり、人を笑顔にしたりという最強のやりがいを伴っているので、本当に嫌々でやっている人なんてほぼいないと思います。

発信での収入のデメリットは、すぐに収入には繋がらないということ。小遣い稼ぎであればすぐに結果が出せるジャンルもありますが、長く大きく稼ごうと思うと最低半年くらいは稼げない時期が続く場合がほとんどです。

しかし、自分が好きなこと、興味があることをテーマにすれば、ストレスなく続けていくことができるので、気づけば収入が入っていた、なんてことも大いにありえます。

実際にブログをやっている私の考えでは、もう本当に、収益に繋がるメディアで発信していない人はそれだけで相当な機会損失をしていると思っていて、とっさに書き殴れる自分のメディアを持っているかどうかは本当に大切ですよ。

 

ブログに関してはこちらの記事で始め方を丁寧に解説しているので、興味があるならもう今始めてしまいましょう!

まさにこのブログが下の記事で紹介している方法そのままで作られているので、これと同じようなブログを作ることができます。

私の考えですが、本当に1秒でも早く始めたほうがいいですよ。収益は積み上がっていくものなので。

超簡単!1時間で有名ブログや大規模サイトと同じ環境のブログを開設しよう!さて!今回は「好きを仕事に」の第一歩。ブログの開設方法です! ここでは有名ブロガーやアフィリエイターが使っている「WordPres...

おすすめ収入源②資産運用、投資

2つ目のおすすめの収入源は、投資です。

①の発信とは違いお金が減るというリスクを伴いますが、基本的に「生きづらい」と感じてしまうような人ではサラリーマンとして働く給料だけでお金持ちになるのは本当に難しいです。この記事を読んでいるあなたなら痛感できるかもしれません。

 

「r > g の法則」

というものをあなたは知っていますか?

今となっては有名ですが、フランスの経済学者ピケティが提唱したもので、端的に言えば「資産を使った投資による収入(r=リターン)は労働による収入(g=グロース(成長))を上回るということ。

つまり、仕事で稼いだお金は貯金するのではなく、できる限り投資に回すことで、お金を効率的に増やすことができるわけです。

 

これがお金持ちになるための近道なのは間違いありません。

生活の支出を抑え、できる限り仕事の収入を投資に回すということです。

もちろんこの記事では「億万長者を目指す!」というのがテーマなわけではないので、収入の柱としてなら出来る限りリスクを減らした分散投資がおすすめになります。

最近ではAIのロボアドバイザーに低リスク運用を任せられるサービスも始まっているので、「投資なんて右も左もわからないけど、低リスクにお金を運用したい!」という人は要チェックですよ!銀行に預けっぱなしにするよりは遥かに有益です。

投資経験者に選ばれているロボアドバイザー「WealthNavi」

おすすめ収入源③アルバイト、派遣社員

他の収入源がそれなりのお金を生んでいるなら、アルバイトも立派な収入源の1つになります。

逆に言えば、大学生がバイトだけに打ち込んでいるような状況というのは本当におすすめしません。これからの時代、バイトはあくまで2個目以降の収入源になるんじゃないかなと思ってます。

というのも、現代では個人がビジネスを始めるハードルが大幅に下がっており、上で挙げたブログやYoutubeのような発信は誰にでも始められて、収益につなげることが出来ます。

上2つの収入源は1度育てればその後ずっと伸ばしていける性質がありますが、バイトは人生経験として残るものの、どうしても継続して収入を伸ばしていくことは難しいですよね。

なので、アルバイトにだけ頼って収入を作ろうとするのはおすすめできません。

 

ですが、逆に2つ目以降の収入源として考えると、アルバイトほど優秀なものはありません。

何より、個人ビジネスと違って始めた瞬間にお金が入りますし、自らの能力がなくても最低限の給料は保証されますし、自由なタイミングでやめることもできます。

 

派遣社員は、アルバイトより、どちらかというと会社に勤めることをメイン気味にしつつ副業も頑張りたいという人におすすめです。

派遣社員になると、アルバイトと比べてある程度の時間の自由はなくなりますが、より早く収入を得ることができます。

派遣であれば正社員への登用もありますし、アルバイトと比べると自分のビジネスがコケた時のリカバリーは大幅に効くようになります。また、正社員と比べると勤務時間なども厳重に決められていて、副業の時間も確保しやすいです。

個人ビジネスのリスクが気になるが諦めたくないという人にはおすすめの働き方です。

とりあえず楽して稼ぎたいなら治験がおすすめ

とにかく楽にお金を得たいという場合は、治験がおすすめです。文字通り、寝ているだけでお金が稼げます。笑

 

しかも治験の何が優秀かと言うと、時間がとにかく有り余るので、1の「発信で収入を得る」ことと相性が抜群にいいです。治験の経験をネタにしてもいいですしね。

友人は17泊の治験に行って、30万以上稼いで帰ってきました。笑 採血に抵抗がなければ普通におすすめできます。

治験ボランティアの無料登録

メインの仕事の収入が気に入らないなら、転職ももちろん重要な選択肢

今の会社の給料に不満があるのなら、転職はもちろん優先的に考えるべき選択肢です。

 

これに関しては、少しでも転職したいという意志があるのであれば、転職エージェントに相談するのが一番です。

なんといっても彼らは転職支援のプロですから、自分ひとりでは見つけられない転職の新たな可能性を提案してもらうことができますし、自分自身の相場をはっきりさせることができるので、会社からの評価と自己評価とのブレによる転職失敗のリスクを大きく減らすことができます。

転職エージェントの利用は、相談やカウンセリングとしての利用だけでももちろんOKですから(中には数年にわたってカウンセリングを続けている人もいる)、とりあえず軽い気持ちで登録(無料)してみましょう。

ここでは転職顧客満足度1位のdodaをおすすめしておきます。第二新卒から、30代の転職にも対応していて、安定した優良企業の求人を多く扱っていますよ。

ハローワークや求人雑誌には、粗悪な案件だったり使い捨て人材の案件の募集が多く、いい転職の妨げになってしまう可能性が高いので、ぜひこういったちゃんとした転職エージェントを利用するようにしてくださいね。

dodaの公式ページはこちら

基本的に最初の就職で”天職”をつかめる人はほとんどいません。転職しなければ天職には出会えないのは当たり前の話です。アメリカの調査では転職2回の人が役員になる可能性は2%、転職5回以上だと18%以上になるのだとか。

日本では転職回数が多すぎると悪影響だといわれていますが、2回目までの転職では成功率に大きく影響がないことがデータで明らかにされています。

仕事がやめづらいなら今流行りの「退職代行サービス」を使ってしまえ!

今めちゃくちゃ流行っているのが退職代行サービス。

なかなか自分でやめられないという方のために、退職をサポートしてくれるというサービスです。その名も「EXIT」。出口。いい名前ですよね。

この「EXIT」、なんとNHK、テレビ朝日、TBS、フジテレビ、日経新聞、朝日新聞、毎日新聞など、ほとんどの大手マスメディアにて取り上げられているというもはや超有名サービスっぷり。日本がどんな国かわかる気がしますね…w

退職代行サービス「EXIT」

このサービス、ガチですごくて、LINEで無料で今すぐ相談可能。

そしてやめようと思ったらもうその瞬間から会社と連絡取らなくていいんですよ。(自分がやめたときにも欲しかった…w)

どうやって生きていけばいいかわからない 仕事やめたい

めちゃくちゃ嬉しいサポートですよね。これって完全に日本だからこそ成り立つサービスな気がするw

「やめたいけどやめづらい…」

そう感じているなら、頼ってしまいましょうよ!!抜け出せば、いつもの景色が美しく見えるようになりますよ。

生きづらい世の中だけど、頑張ってお金を稼いでいくしかない。そのためには変化への挑戦が必要。

まとめです。

本当に生きるのって面倒くさいですよね…これからどうやって生きていけばいいのか、道に迷うこともたくさんありますよね。

でも、結局お金をどうやって稼ぐか、だと思います。

逆に言えば、最低限自分が満足できるだけのお金があれば、幸せに生きていくことはできると思います。

ですから、自分がどうやって稼いでいくか、その方法については妥協してはいけません。

この記事で少しでも頭の整理ができたなら幸いです。お互いがんばりましょう!